【モブハント】モブ手配書の受注と報酬の受け取り方【FF14】

なにかとおいしいモブハント。
今回は「モブハントの手配書」というコンテンツについて紹介します。

簡単に言えば「とりあえず受注しておけばおいしいもの」、それがモブ手配書なのです。

やろうぜモブ手配書(‘ω’)ノ

モブ手配書とは

「モブ手配書」とは、個人用のモブハントのことです。

個人用、つまりソロコンテンツなので、なにもこわいことはありません。

SやAのモブハントはいろいろとマナーがあるのですが、手配書のモブにはそういったこともないです。
マップ上で対象のモブをみつけたら、さくっと倒してしまいましょう。

モブ手配書は、各主要都市に設置されているモブハント用のボードから受注できます。
手配書を受注したら、手配書に記載されている指定のモンスターを倒すことでその場で報酬がもらえるという仕組み。

報酬は、「ギル・経験値・モブハントの戦利品」の3つ。
モブハントの戦利品は、エリアごとによって名称と種類が変わります。

モブハントでもらえる通貨一覧

対象エリア名称
新生エリア同盟記章
蒼天/紅蓮エリアセントリオ記章
漆黒/暁月エリアモブハントの戦利品

正直、報酬はすっごくおいしい!というわけではないです。
でも小銭稼ぎにはなるので、モブ手配書を受注しておけばちょっと得するかな、程度。

レベル帯によっては、レベリングにも使えます。

モブ手配書の受注場所

FF14モブ手配書の受注場所

モブ手配書は、以下の場所から受注できます。

対象エリアマップ名最寄りエーテライトボード名
新生エリアリムサ・ロミンサ:上甲板層「冒険者ギルド前」モブハントボード
( 13.0 , 12.4 )
グリダニア:新市街「グリダニア:新市街」モブハントボード
( 9.6 , 11.1 )
ウルダハ:ナル回廊「ウルダハ:ナル回廊」モブハントボード
( 8.2 , 9.4 )
蒼天エリアイシュガルド:下層「忘れられた騎士亭前」セントリオボード
( 12.7 , 11.6 )
紅蓮エリアクガネ「潮風亭横」セントリオボード
( 10.6 , 10.3 )
漆黒エリアクリスタリウム「テメノスルカリー牧場」ナッツボード
( 9.5 , 9.4 )
暁月エリアオールド・シャーレアン「知神の港」ギルドシップボード
( 11.8 , 13.1 )

新生エリアが対象となる「モブハントボード」は、各グランドカンパニーの建物内に置いてあります。

ちなみに、上の画像はクリスタリウムのナッツボード前です。
右手奥に見えるエーテライトは、「テメノスルカリー牧場」です。


モブ手配書の種類

手配書は、エリアごとに分けるなら全部で5種類。
さらに、ひとつのエリアごとに「初級・中級・上級・リスキー」の4種類があります。
なので、モブ手配書は全部で20種類あります。(5つのエリア×4種類)

ちなみにモブ手配書は、どこの都市で受注したかによって名称が変わります。

対象となるエリア受注場所手配書の名称
新生エリアリムサ・ロミンサ:上甲板層
グリダニア:新市街
ウルダハ:ナル回廊
モブ手配書
蒼天エリアイシュガルド:下層クラン・モブ手配書
紅蓮エリアクガネベテラン・モブ手配書
漆黒エリアクリスタリウムナッツ・モブ手配書
暁月エリアオールド・シャーレアンギルドシップ・モブ手配書

手配書の名称は、「クラン・リスキーモブ手配書」や「クラン・モブ手配書:上級」などなど、難易度によってちょっとずつ名称が違います。

ですが、「クラン」や「ギルドシップ」といった、最初の部分の名称は同じです。
なので、その部分でどのエリア対象のモブ手配書なのかを見分けられるのです。

手配書の更新・有効期限

モブ手配書の更新頻度は、以下の通り。

難易度更新頻度
初級・中級・上級毎日
リスキーモブ毎週(火曜17時に更新)

モブ手配書は、種類によっては毎日更新されます。
ですが、有効期限といったものはありません。

とりあえず受注だけしておいて、気が向いた日にやろう~♪なんてことができるのがモブ手配書。

ちなみに、現在受注している手配書にまだ討伐していなモブの情報が残っていても、手配書を更新することができます。

手配書を更新してしまうと、討伐対数などは全部リセットされます。
更新するとまたいちから新しくなった状態の手配書になるので、なにかを討伐しようとしている最中の場合はご注意。

ちなみに、未達成のモブ手配書を持っている状態でまた新たに手配書を受注しようとすると、受注する際に、「上書きしますが大丈夫ですか?」といった確認のダイアログが表示されます。
うっかり進行状況をリセットすることがないので安心ですな。

また、すでに受注している手配書を、まだ更新されていない時点で受注しようとすると、「すでに受注済みの手配書のため受注できません。」と赤字エラーで教えてくれます。
どれを受注したのか忘れて何度も受注する、みたいな状況を防いでくれます。ありがたい!

手配書の更新は手配書を受け取ったボードからできます。
手配書を受注した時を同じ要領です。
特に難しいことはありません。


モブ手配書のやり方

「モブ手配書を受注してから~報酬を受け取るまで」の流れは、こんな感じ。

  1. 手配書を受注する
  2. 手配書に記載されているモブの「生息場所」に行く
  3. メインコマンドの「コンテンツ情報」→「おすすめコンテンツ」の「モブハント」を表示する
  4. マップ上で表示されている地点へ行く
  5. 対象のモブを、手配書に記載の「討伐対数」だけ倒す
  6. 手配書に書かれた「討伐報酬」をその場でゲット!

報酬を受け取ったら、「済」のようなマークがモブ手配書に表示されます。

このマークが表示されたら、その手配書はもう所持していても意味がないので、捨てちゃっても大丈夫です。
もちろんそのまま持ってても問題はありません。

対象モブの見つけ方

FF14対象モブの見つけ方

モブ手配書の対象となっている敵モブには、モブの名前の上に赤いアイコンが表示されます。
上の画像のような感じ。

モブ手配書に記載されている「討伐体数」の数を倒すまではずっとこのアイコンが表示されています。
なので、アイコンが消えるまで倒し続ければそのうち手配書をクリアできるのです。

モブ手配書からも場所を探せる

モブ手配書からも、対象のモブがどこに生息しているのかをざっくり知ることができます。

やり方はこんな感じ。

  1. まずはモブ手配書を開く
  2. 「生息場所」の項目の隣にある三角マークを押す
  3. 押すと、マップが開く
  4. マップに表示されている場所に行ってみる
    (赤旗を立てておくと分かりやすいのでオススメ!)
  5. モブ発見!

文字だけじゃ分かりづらいと思うので、画像を添えてもっと詳しく説明を!

「生息場所の項目の隣にある三角マーク」からの探し方

モブ手配書の、「生息場所の項目の隣にある三角マーク」とは、これのこと!

FF14モブ手配書のやり方解説

この横向きの三角形を押すと、こんな感じでマップが開きます。

FF14モブ手配書のやり方解説

マップが表示されたときに、遠すぎてどの場所を指しているのかわからない場合は、マップを拡大表示にしてからもう一度三角形を押してみてください!

三角形を押してマップが表示されたら、あとはそこに向かうだけ。

赤旗を立てておけば、マップを縮小表示にした時にどこへ向かえばいいのかがすぐわかるのでオススメなのです!

FF14モブ手配書のやり方解説

上の画像は、「赤旗を立てておけば分かりやすいぜ!」の図です。

どうやって赤旗(フラッグ)を立てるかは、なにでFF14を遊んでいるかでちがいます。

使っているもの赤旗の立て方
キーボードマップ上で 「Ctrl」 キー + 右クリック
ゲームパッドセンターサークルが出ているときに 「RB/R1」 ボタン

ただ、これだと本当にざっくりとしか知れないので、生息地をピンポイントで知りたい!座標がほしい!という場合は、各自ネットで調べるなりする必要があります…。


「おすすめコンテンツ」が便利

FF14モブ手配書のやり方解説

モブ手配書に書かれているモブを探す時は、「おすすめコンテンツ」という機能を使うのがおすすめ!

おすすめコンテンツを表示しておくと、自分が現在いるエリアに生息しているモブを知るここができます。

おすすめコンテンツに何も表示されていなければ、このエリアには対象となるモブがいないということ。

例えば上の画像では、今自分がいるエリアにはケナガウシとマンザシリという敵モブがいるよ~ということを教えてくれています。

対象のモブを討伐し終えるとおすすめコンテンツからも表示が消えます。
いちいち手配書を開いて残りの討伐数を確認せずとも、おすすめコンテンツに表示されているかされていないかで把握ができるので圧倒的に便利なのです!

おすすめコンテンツの表示のしかた

FF14モブ手配書のやり方解説

おすすめコンテンツは、メインコマンドの「コンテンツ情報」→「おすすめコンテンツ」から表示させることができます。

おすすめコンテンツを表示したら、上部にあるタブから「モブハント」の項目を選べば、準備OK。

手配書の報酬の受け取り方

FF14モブ手配書のやり方解説

モブ手配書の報酬は、その場で自動的に入手します。
上の画像は、モブ手配書の報酬を受け取った瞬間の画像です。

手配書に記載されたモブを、討伐体数の数だけ倒した瞬間に、報酬を受け取ったむねのログが画面に表示されます。
これが、報酬を受け取ったサインです。

システムメッセージにも、モブ手配書を達成したことをお知らせするメッセージが表示されます。

どこかで手配書と報酬を引き換えだとか、報告といったことはしません。

チャットログのシステムメッセージの表示をオンにしておくと、どんな報酬を受け取ったのかをあとから読めるので分かりやすいです。

ちなみに、モブ手配書に記載のモブ全てを討伐し終えると、モブ手配書は所持品から勝手に消えます。


まとめるとこんなかんじ

モブ手配書というコンテンツ。
上で説明したあれやこれやをさっくりまとめると、こんな感じです。

  • モブ手配書は「個人用モブハント」(ソロ向けコンテンツ)
  • こわくない
  • 毎日更新される手配書もある
  • 手配書に有効期限はない
  • 報酬はその場で自動的に入手
  • 「おすすめコンテンツ」を使うと便利

何度もいいますが、モブ手配書はこわいコンテンツではありません。
(完全に余談ですけど、私はこわいコンテンツだと思っていた)

これまでモブ手配書はやってこなかった…という人も、ぜひこの機会に触ってみてくださいな。

モブ手配書の報酬として経験値もいくらか入るので、レベル帯によってはレベリングにも使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。